FC2ブログ

人生は踏み外すもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非SEXバトルRPGの話②


まさかの中国産

さぁ今回も海外産のHなツクールゲーを紹介していくよ!今回は『淫魔戒指』!

淫魔戒指title
どうみてもドル●ーガのカ●さんです、本当に(ry

ハッキリ言って管理人は中国韓国北朝鮮は大嫌いなのですが、今回のエロゲー
プレイでちょっと中国人が好きになってしもうた…。マジでエロは国境を越える。
ゲーム内で使用されている素材がほぼ日本製という点を除けば、中国エロゲーは
もう日本エロゲーなどとは比べ物にならない地点に来ているのではないか…?

中身の紹介をすると、いわゆるクエスト型RPGで日本製の同人エロRPGである
『VHゲーム』に似通った点が多い。ただ、VHゲームの製作がほぼ滞っているのに対し
『淫魔戒指』はちゃんと完成している点が評価できる。生半可な完成度なら
こうも評価しないが、平沢進風に言えば『迫力の完成度』。

ツクールゲーは数あれど、ここまで偏った性癖のツクールゲーは初めて見た。
日本ではRPGの部分に力をいれてエロは申し訳程度というタイプか、
最初っからSEXバトルRPGという体裁でそれぞれの技に一枚絵を入れるか、
という2つの方法しかなかったと記憶しているが、『淫魔戒指』は違う。

ぐちゃぐちゃ能書きを垂れるより実際にゲーム画面を見たほうが早いので
ここからはスクショを交えながら紹介。

エロほこグラ
これで抜けるなら是非プレイするべき

『淫魔戒指』の最大の特徴は、上のような歩行グラフィック(通称ほこグラ)
を使用してのエロシーンの表現である。前に紹介した『Legend of Queen Opala』
では一枚絵のエロ絵は数十枚用意されていたが、この『淫魔戒指』ではエロ絵は
タイトル絵とゲームオーバー画面を除けば1枚も存在しない。

その代わりが、このエロほこグラなのだ。通常、エロゲーの一枚絵を完成させる
には多大な時間が必要になるが、この程度のサイズでの表現ならばそうは時間は
かからない。ドット絵ならではの苦労もあると思われるが、一枚絵をしこしこ
描くよりも、かなりの労力の節減が出来る。さらに、それなりにエロい。

このようなエロほこグラがだいたい480種以上あり、ちっちゃい
ながらもアニメーションするのである。これに主人公のエロボイスが加われば
もう十分実用に堪えるものがある。エロ絵一枚描くのに相当な労力を使い、
結果ゲーム性もエロ性もいまひとつの他のツクールエロゲーと比べても、
非常に省エネルギーかつ効率的である。

では『淫魔戒指』がエロばかりでゲーム部分がクソかどうか、順に見ていこう。

戦闘のバランスは本当に酷い部分がある。最初のザコ敵からして、
主人公一人では倒せないという鬼畜っぷり。ギルドで仲間を雇っても、
その仲間の選択を誤ると全滅は確実。とにかく被ダメが酷い。
主人公がスライムから1000オーバーダメを食らうゲームなど未だかつて
あったろうか?(いやなかったろう)

ゆえに、序盤はとにかく金策に走る必要が出てくる。戦闘で勝てないので
ザコ敵を狩って金集め、というRPGの王道は通用しない。そもそもザコ敵は
金を落とさない。
非戦闘系のクエストをしこしこと繰り返して、装備を
整え、消耗品を買い集め、ようやく普通のRPGのスタートラインに立つ。

さて、この金集めの手段としての非戦闘系クエストだが、基本的には
ミニゲームである。ジャンケンだったり、ビーマニ風の音ゲーだったり、
全部で10種類のミニゲームが存在する。これらのミニゲームをクリアする
ことによって、賃金がもらえるというワケだ。

まずこのミニゲームが『淫魔戒指』を普通のRPGと一線を画したものにして
いる一つの要素なのだが、『淫魔戒指』がエロゲーであることを忘れてはならない。
そう、失敗したらエッチな罰ゲームが待っている!

メイドさんミニゲーム
メイドのミニゲーム。昔あったサイ●ン風

正直に言えば「エッチな」というよりも「ハードエロスな」と言ったほうが
正しい。メイドのミニゲーム失敗だとご主人様からのお仕置き、という風
になっているのだが、いきなり三角木馬でのお仕置きなのだ。ゲーム内の
パラメータ、「淫乱度」を200以上にするとさらに過激な内容に…。
そちらの方は是非プレイして確認して頂きたい。

『天尽的欲望』失敗
牧場ミニゲーム失敗の図

こうして「ハードエロスな」罰ゲームにもめげずに金を集め、アイテムを
買い揃え、ギルドで仲間を加えたら、いよいよ戦闘クエストの開始である。
だが、奮戦むなしくモンスターに敗北した場合…。

スライム姦
晴れてモンスター姦に

ちなみに戦闘で負けてもゲームオーバーにはならない。犯られるだけ。
ここで、「全てのモンスター姦を見よう!」とプレイさせる気にさせている
のが憎らしい演出である。さらに魔法結社にてあるアイテムを入手していると、
モンスターの精液を集めることが出来る。このモンスターの精液は数を集める
ことで強力な装備と交換可能だ。

モンスターに犯られながら、辛くもクエストを達成して帰還すると、
今度は雇った仲間への賃金を、身体で支払うことになる。
普通のRPGっぽい部分は多いのだが、その要所要所でいちいちエロを
絡ませるのが素晴らしい。ちなみに宿屋の料金も身体で支払える。

その他、奴隷市場で奴隷を買って調教したりとか、わらしべクエストで
街を走り回ったりだとか、ドラゴンボールを集めたりだとか、
とにかく遊べるゲームであることは間違いない。え?中国語読めない?
大丈夫、チンポが読んでくれるさ!考えるな感じろ!(性的な意味で)

神龍
神龍も呼べちゃう

調教モード
奴隷調教モード

裏ギルドクエスト
裏ギルドのお仕事

しかし…。主人公も含め、ゲーム内の素材のほとんどが日本製というのは
何とかならんのだろうか。中国らしいと言えば中国らしいのだが、もし
オリジナルのシステムやグラフィックで作っていれば相当に評価されるべき
ゲームのはずである。そこが一番惜しい。ゲームとしての完成度がかなり
高いところにあるだけに、非常に勿体無いと言わざるを得ない。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://helloboys.blog72.fc2.com/tb.php/244-4a446a32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。